1. TOP
  2. SPGマリオット
  3. SPGアメックス紹介キャンペーン【10月】ホテル無料宿泊のコスパ最強カード!入会特典&ポイントなど徹底解説!

SPGアメックス紹介キャンペーン【10月】ホテル無料宿泊のコスパ最強カード!入会特典&ポイントなど徹底解説!

『スターウッド・プリファードゲスト・アメリカン・エキスプレスカード』

通称「SPGアメックス」と呼ばれるこのカードは、Marriott Bonvoy – マリオット・ボンヴォイ グループのホテルに特化したカードですが、

マイルがザクザク貯まる。

高級ホテルでVIP待遇が受けられ、毎年無料宿泊できる。

など

魅力的な特典が満載であるため、旅好きの方から『最強カード』『神カード』と呼ばれ、大人気のクレジットカードとなっています。

私も夫婦でSPGアメックスを2枚持ち、ダブルで得をしています!(夫婦2枚とも家族カードではなく、本会員です。)

こんなに良いカードがあるなら、「もっと早く教えてほしかった。もっと早く持っていたかった。」というのが、私の本音です。

夫婦で2枚持ちするほど、メリットを感じているSPGカードですが、

・有効期限なし&高還元でマイルを貯めたい。

・旅先のホテルでVIP待遇を満喫したい。

・年に1回は、無料で高級ホテルに泊まりたい。

これら1つでも「いいね!したい!」と思われた方は、このカードを持たれることを強くおすすめします!

あなたにとって、持っていて絶対に損のないメインカードになると断言します!

この記事では、そんなSPGアメックスの魅力ある豪華特典や、入会キャンペーンよりもさらにお得に入会する方法などをお伝えしていきたいと思いますので、是非ご参考にされてみてください。

目次

SPGアメックスの入会方法比較

公式サイトからの申込み

公式サイトから入会した場合、3か月以内に10万円以上利用すると、30,000ポイントがもらえるという「入会キャンペーン」を実施しています。

10万円と聞くと、ちょっと高いような気もしますが、月で割ると3万円ちょっとですので、月々の支払いなどにSPGアメックスを利用すれば、難しくはないと思います。

10万円の決済で通常利用分として3,000ポイントがもらえますので、入会キャンペーンポイント30,000ポイントと合わせて合計33,000ポイント獲得できます。

※SPGアメックスのポイント還元は、100円につき3ポイントとなります。

 

ポイントサイト経由の申込み

SPGアメックスは、各種ポイントサイトにも掲載があります。

ただし、それらポイントサイトでもらえるのは、2,000円相当のポイントとなります。

したがって、

SPGアメックスをポイントサイトから申し込むと、入会キャンペーンポイント30,000ポイントに通常のカード利用分3,000ポイントを加えた合計33,000ポイントが獲得でき、さらにポイントサイトから2,000円がもらえます!

公式サイトの入会よりも、ポイントサイト2,000円相当のポイント分だけお得になります。

 

紹介プログラムを利用した申込み

SPGアメックスの入会は、『紹介プログラム』経由の入会が、一番お得な方法になります。

SPGアメックスの会員からの紹介でカードを申し込むと、紹介ポイントとして36,000ポイントがもらえ、カードの利用3,000ポイントも含めると合計で39,000ポイントを獲得することができます。

 

『紹介プログラム経由で獲得できる39,000ポイントの価値』

SPGアメックスの入会は、紹介プログラム経由が一番お得ですが、もらえる39,000ポイントって、どんなことに使えて、どんな価値があるのか?

と言いますと、例えば

航空券に交換する場合

39,000ポイントをそのままJALマイルに交換すると、東京-大阪の往復航空券、グアム、バンコクやシンガポールの片道航空券に交換することができます。

ホテルに宿泊する場合

39,000ポイントで宿泊できるホテルの一例を挙げますと次のような感じです。利用できるホテルはまだまだ多数あります。

なお、費用はある土曜日の宿泊費を記載しています。

・シェラトン北海道キロロリゾート(1泊42,560円)

・シェラトン グランデ オーシャン リゾート(1泊50,479円)

・軽井沢マリオットホテル(1泊60,800円)

先述したように、

SPGアメックスの入会は、既存のアメックス会員からの紹介プログラム経由の申込みで、最高キャンペーンポイントを獲得することができ、公式サイトより6,000ポイント多く獲得できる最もお得な入会方法となります。

近くにspgを持っている方がおられないけど、最高のボーナスポイントをもらって最もお得に入会したいという方は、当サイトからもご紹介できますので、ご希望される方は、下記のフォームからお問い合わせください。

 

公式サイトより6,000ポイントお得な最高の方法で申し込む

 

また、SPGアメックスカードを申し込む前に、『Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)』の会員に登録する必要があります。

SPGアメックス入会時に「Marriott Bonvoy」の会員番号が必要となるためです。こちらから1~2分で登録できますよ。

≫『Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)』に会員登録する≪

また、数日かかってもいいので、マリオット会員登録も、お得に新規入会したいという方は、↓からお問い合わせください。

滞在ごとに2,000ポイントもらえるマリオット紹介プログラムお問い合わせ

マリオットが開催している「紹介プログラムキャンペーン」と「お得に新規登録する方法と手順」までをまとめてありますので、こちらをご覧ください!

【2020年最新特典】マリオットボンヴォイの新規入会は紹介キャンペーンが絶対お得!登録方法と手順を徹底解説!

SPG? Marriott Bonvoy?

「何度も出てきた『SPG』、『Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)』ってそもそも何?」と思われるかもしれませんので、これらについて少し解説します。

『SPG』とは

大手ホテルチェーン、スターウッドグループの会員プログラム「スターウッド・プリファード・ゲスト」の省略した名称です。

スターウッドと聞いても知らない方も多いかと思いますが、日本でも人気のラグジュアリーホテルである「シェラトン」「ウェスティン」「セントレジス」といえば、ほとんどの方がご存じではないでしょうか?

 

『Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)』とは

2019年2月13日には、SPGマリオット、そしてリッツ・カールトンの3つが、統合してスタートした新しいプログラムを指します。

この統合により、シェラトンなどのスターウッドグループのホテルに、世界中のマリオットホテルやリッツ・カールトンなどが加わったことで、『Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)グループ』は、134の国と地域に広がる30ブランド7,200軒を超える世界最大のホテルグループになっています。

Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)の主なブランドホテル

マリオットホテル

ザ・リッツ・カールトン

ウェスティンホテル

シェラトンホテル

ラグジュアリーコレクションホテル

セントレジスホテル

ルネッサンスホテル

Wホテル

JWマリオットホテル

ル・メリディアンホテル

など、30ブランドのホテルを展開しています。

 

そんな高級ホテルに、毎年無料宿泊できるというSPG最大の魅力&特典については、詳しく後述しますので、続きをご覧ください!

spgアメックスカードの基本情報

SPGアメックスカードの年会費や主な特典は、次のとおりです。

年会費 31,000円+税
家族カード年会費 15,500円+税
ポイント還元率 100円=3ポイント(3%)
マイル還元率 1%(最大1.25%)※後述
マイル交換先 40社以上の航空界会社※JAL,ANA含む
マイル交換レート 3ポイント=1マイル
主な特典

・無料宿泊特典1泊1室(2名様まで)

・マリオットヴォンヴォイゴールド会員が即時付帯

・対象ホテルのレストランなど15%OFFで利用できる。

やはり気になるところは、年会費ですよね?

1枚のクレジットカードに年間3万超は、ほとんどの方が躊躇されるかと思います。

したがって、

SPGカードを持つことで得られる特典やメリットが、それ以上の価値を見いだせるかどうかをしっかりと吟味する必要があります。

 

SPGアメックスはこんな人にオススメ!

気になる高い年会費!

「ちゃんと元が取れるのか?」「持って損しないのか?」

と思われるかと思います。私もはじめは、その点しっかりと考えた身ですので、お気持ちは十分わかります。

そんなときは、この記事の冒頭でも書きましたが、次の点を考えてみてください!

・有効期限なし&高還元でマイルを貯めたい。

・旅先のホテルでVIP待遇を満喫したい。

・年に1回は、無料で高級ホテルに泊まりたい。

これら1つでも「いいね!したい!」と思われた方は、このカードを持たれることを強くお勧めします!

年会費の元が十分取れるとともに、これらの希望を叶えてくれるクレジットカードが、『SPGアメックスカード』になります。

理由は、特典メリットが多すぎるため、詳しく後述しますね。

私は、SPGアメックスを夫婦で2枚持ちしていますが、その価値が十分あると判断して、メインカードとして利用しています。

これから、魅力満載の特典やメリットをお伝えしますが、その前に、きちんとデメリットもお伝えすべきだと思いますので、まずはSPGアメックスのデメリットからご説明します。

 

SPGアメックスのデメリット

私は、このカードを持って、もっと早く持ちたかったと後悔するくらい、このカードを持ってよかった。と思っていますが、人によっては、デメリットに感じられる点もあると思いますので、いくつか、考えられる点を挙げておきます。

年会費が高い!

やはり、年会費31,000円+税が1番気になるかと思います。この年会費で、入会を躊躇される方も多いかと思います。

にもかかわらず、なぜ、SPGカードが大人気なのか?

それは一言でいうと、年会費以上の特典がもらえ年会費以上の価値があると判断できる』からす。

毎年もらえる無料宿泊特典と日常決済で貯まるポイントをホテルの宿泊利用や航空会社のマイルに交換できるので、持っているだけで簡単に年会費以上の価値があるコスパの良いクレジットカードになります。

家族カードに魅力なし!

家族カードは、本会員の年額の半額の15,500円+税で他のゴールドカード並に高いです。

しかし、カード更新時の無料宿泊特典がなかったり、マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員資格がついてこなかったりと、明らかにメリットが少ないため、おすすめしません。

カード発行1年目は、無料宿泊特典がない!

カード発行1年目は、無料宿泊特典がもらえません。

あくまで更新毎にもらえますので、更新前に解約してしまうと無料宿泊特典は、もらえませんのでご注意ください。

しかし、先述したように『紹介プログラムキャンペーン』を経由して、SPGアメックスカードに入会すると年会費以上の価値のある39,000ポイントがもらえますので、1年目の年会費の元が取れ、実質無料にできます。

 

公式サイトより6,000ポイントお得な最高の方法で申し込む

 

プライオリティパスの付帯なし!

SPGアメックスは、プライオリティパスの対応がありません。そのため、海外の空港ラウンジをよく利用される方は、別のプライオリティパス付帯のクレジットカードを持たれることをおすすめします。

個人的に、プライオリティパス付帯のクレジットカードとしては、年会費などを考慮して、楽天プレミアムカードが最良かと思います。

年会費10,000円+税で、プライオリティパスのプレステージ会員に無料で加入できます。

プライオリティパスのプレステージ会員は、年間費429ドル(約47,000円)ですので、10,000円+税のクレジットカードで、そのステータスを持つことができるメリットは、大きいと思います。

SPGアメックスカードと併用する場合は、楽天プレミアムカードが、プライオリティパス専用のサブカードになります。

楽天プレミアムカードについては、こちらにまとめておりますので、必要な際はご参考にされてみてください。

以上、SPGアメックスのデメリットをお伝えしてきましたが、ここからは、SPGアメックスのデメリットをすべて吹き飛ばす『コスパ最強』と言われる特典&メリットをお伝えしていきたいと思います!

 

SPGアメックスのメリット

SPGアメックスのメリット満載ですが、『ホテル系メリット』『航空マイル系メリット』に分けて、できる限りわかりやすく解説していきます。

【ホテル系メリット】

メリット①毎年、世界中の高級ホテルに無料で宿泊できる!

SPGアメックスの最大の魅力の一つがこれです。

2年目以降、SPGカード更新の度に、マリオットボンヴォイ参加のホテルに無料で1泊宿泊できる特典がもらえます。

それも日本国内だけでなく、世界中のホテルが対象となります。

これだけでも年会費を軽く超えるという、超絶お得な特典になります

SPGアメックスの無料宿泊特典の詳細

宿泊人数:基本2名(ホテルによって3~4名でも宿泊可能)

SPGアメックスの無料宿泊特典は、スタンダードタイプの部屋で2名分が無料です。恋人や夫婦で泊まる場合に非常に価値があります。

さらに、お子さんがいる場合も使い勝手は抜群です追加ベッドを入れることができるホテルの場合、3人家族や4人家族でも差額料金の支払いで宿泊することが可能です。

また、幼い子供で添い寝であれば、追加料金がかからないホテルも多数あります。添い寝基準が、ホテルによって5歳以下、12歳以下、17歳以下など、国内外のホテルによって様々です。

よって、3名以上で宿泊したい場合は、電話などで確認されることをおすすめします。せっかくの豪華ホテルに無料で宿泊できますので、家族で満喫したいですよね!

後述しますが、SPGアメックスを持つと、マリオットヴォンヴォイのゴールドエリート会員になれますので、ゴールドエリート会員専用ダイヤルに確認することができます。

ゴールドエリート会員専用『TEL:0120-925-759』

何度もお電話でホテルに関して相談したりしていますが、こちらが『ゴールドエリート会員』だけあって、本当に丁寧に対応していただけます。

 

宿泊日に除外日なし!

部屋の空きさえあれば、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始などの繁忙期でも好きなときに無料で高級ホテルに宿泊することができます。

繁忙期に宿泊したら5~7万円前後のホテルも多数ありますで、31,000円+税の年会費は余裕で回収できてしまいます。

 

泊まれるホテルは?

Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)のホテルは、1~8までのカテゴリーに分かれており、カテゴリーの数字が大きくなるほど、宿泊に必要なポイントもそれに比例して大きくなり、より高級なホテルに分類されます。また、時期に合わせて、ポイント数が変動します。

SPGアメックスの無料宿泊特典は、世界中の対象ホテルの中から、50,000Pまでで宿泊できるスタンダードルームなら好きなときに利用できます。

カテゴリー オフピーク(閑散期) スタンダード(通常期) ピーク(繁忙期)
5,000 7,500 10,000
10,000 12,500 15,000
15,000 17,500 20,000
20,000 25,000 30,000
30,000 35,000 40,000
40,000 50,000 60,000
50,000 60,000 70,000
70,000 85,000 100,000

国内対象ホテルカテゴリー一覧

国内の対象ホテルは40軒以上あり、ホテル別カテゴリーは次のとおりです。

カテゴリー ホテル名
3 フォーポイントバイシェラトン函館
コートヤード バイ マリオット白馬
フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港
モクシー大阪本町
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
ウエスティンホテル淡路リゾート
シェラトン・グランデオーシャン・リゾート
フェアフィールド バイ マリオット大阪難波
フェアフィールド バイ マリオット札幌
フェアフィールド バイ マリオット岐阜美濃
4 フェアフィールド バイ マリオット岐阜郡山
4 フェアフィールド バイ マリオット岐阜清流里山公園
4 フェアフィールド バイ マリオット京都京丹波
4 フェアフィールド バイ マリオット三重御浜
フェアフィールド バイ マリオット栃木宇都宮
コートヤード バイ マリオット大阪本町
コートヤード バイ マリオット新大阪ステーション
名古屋マリオットアソシアホテル
モクシー東京錦糸町
コートヤードマリオット銀座東武ホテル
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
富士マリオット山中湖
伊豆マリオット修善時
琵琶湖マリオット
 南紀白浜マリオット
シャラトン都ホテル大阪
ウェスティンホテル仙台
シェラトン都ホテル東京
アロフト東京銀座
ACホテル東京銀座
モクシ―大阪新梅田
6 コートヤード バイ マリオット東京ステーション
6 軽井沢マリオット
6 キロロ トリビュートポートフォリオ北海道
6 シェラトン北海道キロロリゾート
6 ウェスティン都ホテル京都
6 シャラトングランドホテル広島
6 オキナワマリオット リゾート&スパ
ザ・プリンスさくらタワー東京 オートグラフコレクション
東京マリオット
大阪マリオット都ホテル
ウエスティンホテル大阪
6 メズム東京オートグラフコレクション
JWマリオット奈良
7 シェラトン グランデ トーキョーベイ ホテル
7 シャラトン沖縄サンマリーナリゾート
7 ルネッサンス・オキナワリゾート
7 ウェスティンホテル東京
7 ウエスティン・ルスツリゾート
7 セントレジス大阪
ザ・リッツカールトン大阪
ザ・リッツカールトン日光
HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパ
8 ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル
8 イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古
8 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル
ザ・リッツ・カールトン東京
ザ・リッツ・カールトン京都
ザ・リッツ・カールトン沖縄
東京エディション虎ノ門

また、大人気観光地ハワイでも、次のとおり無料宿泊対象ホテルがたくさんあります。

カテゴリー ホテル名
シェラトン・カウアイ・ココナッツビーチ・リゾート(ハワイ・カウアイ島)
コートヤード・カウアイ・アット・ココナッツ・ビーチ(ハワイ・カウアイ島)
コートヤード・キング・カメハメハ・コナ・ビーチ・ホテル(ハワイ・ハワイ島)
シェラトン・プリンセスカイウラニ(ハワイ・ワイキキ)
コートヤード・オアフ・ノース・ショア(ハワイ・オアフ島)
コートヤード・マウイ・カフルイ・エアポート(ハワイ・マウイ島)
シェラトン・カウアイリゾート(ハワイ・カウアイ島)
ウェスティン・ハプナ・ビーチリゾート(ハワイ・ハワイ島)
シェラトンコナリゾート&スパアットケアウホウベイ(ハワイ・ハワイ島)
ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ(ハワイ・ワイキキ)
コートヤード・ワイキキ・ビーチ(ハワイ・ワイキキ)
ザ・レイロー オートグラフコレクション(ハワイ・ワイキキ)
レジデンス・イン・オアフ・カポレイ(ハワイ・オアフ島)
マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ(ハワイ・オアフ島)
マリオット・マウイ・オーシャン・クラブ・ラハイナ&ラピニ・タワーズ(ハワイ・マウイ島)
ウェスティン・マウイ・リゾート&スパ、カアナパリ(ハワイ・マウイ島)
ウェスティン・カアナパリ・オーシャンリゾートヴィラズ(ハワイ・マウイ島)
レジデンス・イン・マウイ・ワイレア(ハワイ・マウイ島)
カウアイ・マリオット・リゾート(ハワイ・カウアイ島)
マリオット・カウアイ・ビーチ・クラブ(ハワイ・カウアイ島)
マウナケア・ビーチ・ホテル、オートグラフ コレクション(ハワイ・ハワイ島)
ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ(ハワイ・ハワイ島)
マリオット・マウイ・オーシャン・クラブ・モロカイ・マウイ&ラナイ・タワーズ(ハワイ・マウイ島)
ワイレア・ビーチ・リゾート,マリオット・マウイ(ハワイ・マウイ島)
シェラトン・マウイ・リゾート&スパ(ハワイ・マウイ島)
ウェスティン・ナネア・オーシャンヴィラズ,カアナパリ(ハワイ・マウイ島)
シェラトンワイキキ(ハワイ・ワイキキ)
ロイヤルハワイアンホテル(ハワイ・ワイキキ)
モアナサーフライダー(ハワイ・ワイキキ)
ザ・リッツカールトン,カパルア(ハワイ・マウイ島)
ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラズ(ハワイ・カウアイ島)
マリオット・カウアイ・ラグーン – カラニプ(ハワイ・カウアイ島)
マリオット・ワイオハイ・ビーチ・クラブ(ハワイ・カウアイ島)
コロア・ランディング・リゾート・アット・ポイプ、オートグラフ コレクション(ハワイ・カウアイ島)
マリオット・ワイコロア・オーシャン・クラブ(ハワイ・ハワイ島)
ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ(ハワイ・ワイキキ)

オフピーク(閑散期)なら、カテゴリー7『リッツ・カールトン大阪』やハワイの『モアナサーフライダー』、『ロイヤルハワイアンホテル』などにも無料で宿泊できます。

世界中のMarriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ )参加ホテルの最新カテゴリーや、宿泊に必要となるポイント数は、マリオットヴォンヴォイ公式サイトから確認することができます。

(検索バーに英語で目的地名(国名)やホテル名などを入力すると、一覧が表示されます。)

 

メリット②マリオット・ボンヴォイのゴールドエリート会員資格』が得られる!

SPG アメックスカード』を作るだけでMarriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ )の上級会員資格である「ゴールドエリート会員」になることができます。

これは、通常Marriott Bonvoy – マリオット / SPG / リッツ・カールトンのホテルに1年に25泊以上泊まらないと獲得できない資格です。

仮に、ホテル11.5万円と考えると、このマリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員資格だけで37.5万円分の価値があります。

ゴールドエリート会員が使えるサービスは次のとおりです。

滞在ごとに25%のボーナスポイントが加算!

「ゴールドエリート会員」は、客室料金およびお部屋付けにできるスパやレストランなどの付随費用をはじめ、ご利用金額全額に対して、25%の追加ポイントを獲得できます。

さらに、

マリオット・ボンヴォイグループのホテル宿泊代やレストラン代を『SPGアメックスカード』で決済すると、ボーナスポイントがもらえます。

『マリオット・ボンヴォイ参加ホテルに宿泊で、還元率18.5が実現!

アメックスから、通常ご利用金額100円につき3ポイントのところ、2倍の6ポイントが貯まります。

また、マリオットから、1米ドルにつき通常10ポイントがもらえますが、

「SPGアメックス本会員」=「Marriott Bonvoyゴールドエリート会員」により、

実際は12.5ポイントもらえます。(25%ボーナス付与)

 

よって、合計、1米ドルにつき18.5ポイント貯まることになります。

 

例えば、3万円(300米ドル)のホテルに宿泊して、SPGアメックスで決済した場合

通常宿泊ポイント:3,000ポイント(1米ドル=10ポイント)

ゴールドエリート会員ボーナス(+25%):750ポイント

SPGアメックス決済:1,800ポイント(1米ドル=6ポイント)

ウェルカムギフト:500ポイント(又は250ポイント)※ホテルご到着時にもらえます。

合計6050ポイントとなります。

先述のように、マリオットポイントは還元率1.25%でマイル交換できますので、この6050ポイント2,520マイルに交換することができ、その場合のマイル還元率は、8.4となります。

クレジットカードの決済ポイントで、マイル還元率8.4%は、類を見ない驚異的な還元率と言えます。

 

部屋の無料アップグレードが受けられる!

空きがある限り、予約した部屋よりも、無償で広い部屋や眺めの良い部屋など、ランクの高い部屋に宿泊できる嬉しい特典になります。

 

レイトチェックアウト(14:00)

多くのホテルのチェックアウトは、10時や11時までといったところが多いですが、朝食を食べた後、あっという間に時間が経って慌てて部屋を出た!なんてことないでしょうか?

私は、そのせいで、ホテルに忘れ物をした経験があります。

チェックアウトが14時まで延長できますので、ゆっくり起きて、遅めの朝食をいただき、プールで遊んだ後、ラウンジでビールを一杯いただいてからチェックアウトするのはどうでしょうか?

せっかくの高級ホテルですから最後まで優雅に満喫したいですね!

 

メリット③【宿泊以外でも割引】ホテル内レストラン・バーの利用が15%OFF

アジア太平洋地域にある2,800を超えるMarriott Bonvoyの参加ホテル内のレストランおよびバーの飲食代が「Marriott Bonvoyゴールドエリート」により15%オフとなります。

割引の外にも、1米ドル=10ポイントのポイントが貯まり、宿泊中の部屋付けにすると、ゴールドエリート特典として、25%のボーナスポイントまでもらえます。

なによりホテル宿泊していなくても、SPGカードさえ持っていれば、割引が適用されるというのは、なかなかのメリットだと思います。

 

【注意点】

会計の際、必ず、『SPGアメックス』『ゴールドエリート会員証(アプリのデジタル会員証でOK)』を提示するようしてください。「会員証を提示しないと割引にならなかった!」「ホテルによって、ルールにバラつきがある!」という意見がネット上で散見されますので、この点だけ注意していただき、利用の際は事前に確認することをおすすめします。

 

【航空マイル系メリット】

メリット④マイル移行還元率1.25%を誇るマイラー最適カード!

航空会社のマイルを貯めやすいのもSPGアメックスの大きな魅力です。

先述した、毎年のホテル宿泊特典やポイントでの宿泊より、このマイルがザクザク貯まる点に惹かれてSPGアメックスを持たれて人(マイラー)も多くおられます。

『SPGアメックス=マイラー最適カード』とも言える他のクレジットにない「SPGアメックス」の優位点について解説します。

マイル交換率が最大1.25%

SPGアメックスのポイント還元率は、先述したように100円=3ポイントが貯まります。

マイルに交換した場合は、基本3ポイント=1マイルになります。

よって、100円=1マイルとなります。

しかし、60,000ポイントを一括でマイルに移行すると25%のボーナス5,000マイルがもらえます。

つまり、60,000ポイントを交換すると25,000マイルになり、その場合の実質100円=1.25マイルとなり、マイル還元率は1.25です。

この還元率は、どのJALカードよりもJALマイルが貯まりますし、ANAゴールドカードよりもANAマイルが貯まるという驚異的な還元率となります。

 

ANAJALを含む40社以上の航空会社のマイルに交換可能

このSPG アメックス カードで貯めたMarriott bonvoy ポイントは、世界中の40社以上の提携航空会社のマイルにも交換することができるのも、大きなメリットです。日系では、JALやANAも含まれています。

40社以上ですので、あまり耳にしない航空会社もありますが、航空会社とマイル移行率一覧は次のとおりです。

航空会社 ポイント:マイル
エーゲ航空 3:1
エアリンガス航空 3:1
アエロフロート航空 3:1
エアロメヒコ航空 3:1
エアカナダ航空 3:1
中国国際航空 3:1
エールフランス航空 3:1
ニュージーランド航空 200:1
アラスカ航空 3:1
アリタリア航空 3:1
全日空(ANA) 3:1
アメリカン航空 3:1
アシアナ航空 3:1
アビアンカ航空 3:1
ブリティッシュエアウェイズ 3:1
キャセイパシフィック航空 3:1
中国東方航空 3:1
中国南方航空 3:1
コパ航空 3:1
デルタ航空 3:1
エミレーツ航空 3:1
エティハド航空 3:1
フロンティア航空 3:1
海南航空 3:1
ハワイアン航空 3:1
イベリア航空 3:1
ジェットエアウェイズ 3:1
日本航空(JAL) 3:1
ジェットブルー航空 6:1
大韓航空 3:1
LATAM航空 3:1
Multiplus 3:1
カンタス航空 3:1
カタール航空 3:1
サウディア航空 3:1
シンガポール航空 3:1
南アフリカ航空 3:1
サウスウエスト航空 3:1
TAPポルトガル航空 3:1
タイ国際航空 3:1
ターキッシュエアラインズ 3:1
ユナイテッド航空 3:1.1
ヴァージンアトランティック航空 3:1
ヴァージンオーストラリア航空 3:1

マイル移行可能な航空会社は、アメックス系の他のカードでも、多くても15社程度であり、またその多くがJALマイルには交換できないため、SPGの利便性が圧倒しています。

 

マイル移行に「手数料なし」「上限なし」「有効期限なし」

マイル交換可能な航空会社の数だけでなく、まだまだ『SPGアメックス』の優位点があります。

マイル移行手数料が年間5,000円程度かかるカードが多い中、SPGアメックスは、マイル移行手数料が無料です。

また、マイル交換上限もありません。

そして、SPGアメックスのポイントは、実質「無期限」で有効期限がありません。よって、SPGアメックスのポイントのまま貯めておき、必要なときに、60,000ポイントの倍数で交換していけば、マイル還元率1.25%で、JALマイルやANAマイルに交換することができます。

これまで、ANAやJALの マイルには「有効期限3年間」であるため、コツコツとマイルを貯めても、3年後には有効期限が来て、目標としていた特典旅行が実現できなかった!ってことは、SPGアメックスを持っている限り、もう起こりません!

 

最後に、便利な『おまけメリット』をご紹介します。

メリット⑤ポイントが購入できる!

SPGアメックスの決済で貯まったポイントをホテル宿泊に利用したり、マイルに移行したりするときに、「あとちょっとだけ足りないッ!」といった場合に、ポイントを購入することができます。

基本1,000ポイントで12.5ドルです。

ポイントの購入は、最小1,000ポイントから、1,000ポイント単位で、年間最大50,000ポイントまで購入することができます。ただし、購入する際は、キャンペーン時に購入することをおすすめします。

過去のSPGアメックスポイント購入キャンペーン情報

期間限定でポイントを割引価格で購入できるキャンペーンも定期的に実施しており、直近のキャンペーンは次のとおりです。

2019年4月15日〜2019年5月15日(25%オフ)

2019年9月14日〜2019年10月18日(30%オフ)

2019年11月15日〜2019年12月22日(30%オフ)

2020年2月18日〜2020年3月25日(50%ボーナス)

2020年5月18日〜2020年7月15日(60%ボーナス)

 

アメックスが提供する充実した特典!

海外旅行保険が自動付帯で充実!

SPGアメックスカードには、手厚い海外旅行傷害保険(自動付帯)と国内旅行傷害保険(利用付帯)が付いています。詳細は、次のとおりです。

【海外旅行(自動付帯)】

旅行代金をカードで決済しなかった場合

種類 本会員 家族 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高1,000万円
傷害治療費用 最高200万円 最高200万円
疾患治療費用 最高200万円 最高200万円
賠償責任保険 最高4,000万円 最高4,000万円
携行品損害

1旅行中:最高50万円

1旅行中:最高50万円
救援者費用(最長90日)

最高300万円

最高300万円

【海外旅行(利用付帯)】

旅行代金をカードで決済した場合

種類 本会員 家族 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害 最高1憶円 最高1,000万円 最高5,000万円
傷害治療費用 最高300万円 最高200万円 最高300万円
疾患治療費用 最高300万円 最高200万円 最高300万円
賠償責任保険 最高4,000万円 最高4,000万円 最高4,000万円
携行品損害

1旅行中:最高50万円

1旅行中:最高50万円 1旅行中:最高50万円
救援者費用(最長90日)

最高400万円

最高300万円 最高400万円

海外旅行の場合は、SPGアメックスカードで決済していない場合でも、本人(本会員)とその家族については、一定の補償が付いています。しかし、『家族カード』については、自動付帯の海外旅行保険はないので、この点も家族カードのデメリットとなりますので、ご注意ください。

【国内旅行(利用付帯)】

旅行代金をカードで決済した場合

種類 本会員 家族 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高1,000万円 最高5,000万円
その他の補償

国内旅行の場合は、利用付帯のみ、かつ、内容も海外保険と比べて薄いので、おまけ程度と考えた方が良いかもしれません。

 

飛行機の遅れにも安心の航空便遅延費用保証!

航空便遅延費用保証は、本会員本人のみ適用対象ですが、自動付帯となります。

詳細については、次のとおりです。

乗継遅延費用(補償金額:最高20,000円)

⇒フライトの遅延により乗継が4時間以上遅れた場合のホテル代や食事代

出航遅延、欠航、搭乗不能費用(補償金額:最高20,000円)

⇒フライトの出発が予定時刻より4時間以上の遅延または欠航した場合の食事代

受託手荷物遅延費用(補償金額:最高20,000円)

⇒スーツケースの到着が6時間以上遅延した場合に購入した衣類や生活必需品の費用

受託手荷物紛失費用(補償金額:最高40,000円)

⇒スーツケースの到着が48時間以上遅延した場合に購入した衣類や生活必需品の費用(受託手荷物遅延費用と合算請求可能)

 

国内外での空港ラウンジを無料で利用できる

国内28空港、ハワイ1空港のラウンジを無料で利用することができます。

フライトまでの待ち時間、飲み物をいただきながらリラックスして過ごすことができます。

しかも、同伴者1人まで無料で利用することができます。

国内外で、ラウンジ柄利用できる空港一覧は次のとおりです。

国内空港一覧

北海道・東北

新千歳空港

函館空港

青森空港

秋田空港

仙台国際空港

関東

羽田空港

成田国際空港

中部・北陸

新潟空港

富山空港

中部国際空港

小松空港

近畿

大阪国際空港(伊丹空港)

関西国際空港

神戸空港

中国・四国

岡山空港

広島空港

米子空港

山口宇部空港

高松空港

松山空港

徳島空港

九州・沖縄

北九州空港

福岡空港

長崎空港

大分空港

熊本空港

鹿児島空港

那覇空港

海外空港一覧

ダニエル・K・イノウエ国際空港 (旧・ホノルル国際空港)

 

手数料無料宅配サービス

海外旅行からの帰国時に、スーツケース一個を空港から自宅まで配送してもらうことができます。

対象空港は、成田国際空港、羽田空港、関西国際空港です。

 

空港パーキングの割引

空港からのアクセスが良好な場所で、旅行中の車を安全に、かつ、割引価格で預ってもらえるサービスです。

対象空港は、成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、福岡空港です。

 

オーバーシーズ・アシスト

『オーバーシーズ・アシスト』という、海外旅行先での日本語サポートが365日24時間、無料で付いています。

レストラン予約、パスポートの紛失、携行品の盗難、病院への紹介など、いざというときに日本語で対応してもらえるのは、心強い&安心サービスとなります。

 

キャンセル・プロテクション

急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や、突然の病気、怪我による入院などで、予約していた旅行をキャンセルしたり、チケットを購入済みのコンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用などの損害を最大10万円まで補償してもらえる画期的なサービスです。

さらに、本会員だけでなく同行する予定のあった配偶者の分も併せて補償してもらえます。

補償対象は、次のとおりです。

・国内旅行契約、海外旅行契約に基づくサービス

・旅館、ホテルなどの宿泊施設の提供およびそれに付帯するサービス

・航空機、船舶、鉄道、自動車などによる旅客の輸送

・宴会、パーティー用に供する施設の提供およびそれに付帯するサービス

・運動、教養などの趣味の指導、教授または施設の提供

・演劇、音楽、美術、映画などの公演、上映、展示、興行

 

リターン・プロテクション

アメリカン・エキスプレスで購入し、未使用かつ故障・損傷のない商品を購入店に返品しようとした際、購入店が返品を受け付けない場合に限り、購入日から90日以内なら、アメックスが代わりに商品の返金をしてくれるサービスです。

 

オンライン・プロテクション

万一第三者によるインターネット上での不正使用と判明した場合、利用金額を負担してもらえるサービスです。

安心してインターネットショッピングを楽しむことができます。

 

ショッピング・プロテクション

国内、海外を問わずアメリカン・エキスプレスのカードで購入したほとんどの商品について、破損・盗難などの損害をご購入日から90日間、原則1名年間最高500万円まで補償してもらえるサービスです。

 

『SPGアメックスの入会&キャンペーン特典』まとめ

『SPGアメックス』は、年会費31,000円+税と高額ではありますが、持って得られるサービス&メリットがそれを大きく上回るコスパ抜群の大人気カードとなっています。

【主なメリット】

・Marriott bonvoy グループのゴールドエリート会員になれる。

⇒客室無料アップグレード、14時までのレイトチェックアウト、レストラン・バー15%OFFなど

・毎年更新時に、高級ホテル無料宿泊特典がもらえる。

・マイル還元率1.25%

・JAL、ANAを含む40社以上の航空会社のマイルが無期限で貯めれる。

・マリオットヴォンヴォイ参加ホテルの宿泊時にカード利用でポイント高還元18.5%

・充実の海外旅行保険などアメックス特典が満載

 

カード発行初年度は、無料宿泊特典がありませんので、大量のボーナスポイントがもらえる入会キャンペーンは利用しないと絶対に損です。公式サイトからの入会はもったいないです。

SPGアメックスの入会は、既存のアメックス会員からの紹介プログラム経由の申込みで、最高キャンペーンポイントを獲得することができ、公式サイトより6,000ポイント多い合計39,000ポイント獲得できる最もお得な入会方法となります。

近くにspgを持っている方がおられないけど、最高のボーナスポイントをもらって最もお得に入会したいという方は、当サイトからもご紹介できますので、ご希望される方は、下記のフォームからお問い合わせください。

 

公式サイトより6,000ポイントお得な最高の方法で申し込む

 

最後に、

SPGアメックスカードを申し込む前に、『Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)』の会員に登録する必要があります。

SPGアメックス入会時に「Marriott Bonvoy」の会員番号が必要となるためです。1~2分で簡単に登録できますよ。

≫『Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)』に会員登録する≪

また、数日かかってもいいので、マリオット会員登録も、お得に新規入会したいという方は、↓からお問い合わせください。

滞在ごとに2,000ポイントもらえるマリオット紹介プログラムお問い合わせ

マリオットが開催している「紹介プログラムキャンペーン」と「お得に新規登録する方法と手順」までをまとめてありますので、こちらをご覧ください!

【2020年最新特典】マリオットボンヴォイの新規入会は紹介キャンペーンが絶対お得!登録方法と手順を徹底解説!

キャンペーンの39,000ポイントを利用して高級ホテルに宿泊し、客室アップグレードサービスなどVIP待遇を恋人やご家族と一緒に受けてみてください。きっと感動されてること間違いなしです。

みなさんにもSPGアメックスで最高の思い出をつくっていただきたいと思います。

最後まで、閲覧していただきありがとうございます。

\ SNSでシェアしよう! /

ポイント☆マスターの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポイント☆マスターの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

points-master

points-master

2019年12月からポイ活を始めてマイラーデビューしました。
今年の目標は、月10万マイルを貯めることです。
ポイントサイトを活用したお得な最新キャンペーン情報などを中心にお伝えしていきたいと思います。

関連記事

  • 【得すぎポイント無料宿泊】マリオット「オフピーク・キャンペーン」豪華ホテルを満喫しよう!

  • 【8月最新:マイル3重獲り!】ANA TOKYUカードをお得に申し込める入会キャンペーン&ポイントサイト最新情報をご紹介

  • 還元率70%?!マリオット×GoToキャンペーン利用でお得にホテル宿泊!ステイナビ申請方法も解説します!

  • 【SPGアメックスのnanacoチャージでポイント爆貯め!】固定資産税など税金を節約&お得に支払う方法を完全暴露!

  • ホテル直営・神戸「シェラトンマルシェ」のカフェランチ&デリコーナー!マリオット会員でもっとお得に!

  • 【8月:41,500円相当】dカードGOLD(ゴールド)入会キャンペーンはポイントサイト経由の申込がお得!年会費無料以下&高還元のメリットなど徹底解説!