1. TOP
  2. SPGマリオット
  3. SPGアメックスは、夫婦の本会員2枚持ちでメリット倍増?家族カードのポイント&デメリットをまとめてみた!

SPGアメックスは、夫婦の本会員2枚持ちでメリット倍増?家族カードのポイント&デメリットをまとめてみた!

『スターウッド・プリファードゲスト・アメリカン・エキスプレスカード』

通称「SPGアメックス」と呼ばれるこのカードは、Marriott Bonvoy – マリオット・ボンヴォイ グループのホテルに特化したカードですが、

マイルがザクザク貯まる。

高級ホテルでVIP待遇が受けられ、毎年無料宿泊できる。

など

魅力的な特典が満載であるため、旅好きの方から『最強カード』『神カード』と呼ばれ、大人気のクレジットカードとなっています。

私もこのカードをメインカードとして利用して、ポイントをザクザク貯めています。

ただし、この超絶お得なSPGアメックスですが、「家族カード」については、あまりいい評判を聞きません。

夫婦でクレジットカードのポイントを貯めたいとき、みなさん「家族カード」を思われるかと思います。

しかし、SPGアメックスカードに限っては、お世辞にも家族カードは、おすすめしません!

『家族カードの使い方』によっては、お得なカードとなり得ますが、SPGアメックスのメリットを最大限享受しようと思われる方は、やはり家族カードはおすすめしません。

その理由は、SPGアメックスの最大の魅力である次の2大特典が付帯していないからです。

・毎年カード更新時の『高級ホテル無料宿泊特典』

・Marriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ 「ゴールドエリート会員資格」

 

この2つの特典は、SPGアメックスの最大のメリットと言える特典です。

この2つのサービスが付帯しない「家族カード」の年会費が、15,500円+税と…他のゴールドカードの並です。

にもかかわらず、SPGアメックスに付帯している豪華特典サービスが、薄れてしまっています。

 

実際に、わたしたち夫婦は、SPGアメックス本会員で2枚持ちをしています。

この記事では、『SPGアメックスの家族カード』が、どういった方におすすめなのか、本当のところのメリット&デメリットをていねいに解説しながら、SPGアメックスを夫婦で2枚持ちするメリットを詳しくお伝えします。

みなさんが、今後SPGアメックスを持たれる際の一つの判断材料にしていただけると幸いです。

 

SPGアメックスカードの基本情報

まず、SPGアメックスカードの年会費や主な特典など基本情報は、次のとおりです。

年会費 31,000円+税
家族カード年会費 15,500円+税
ポイント還元率 100円=3ポイント(3%)
マイル還元率 1%(最大1.25%)※後述
マイル交換先 40社以上の航空界会社※JAL,ANA含む
マイル交換レート 3ポイント=1マイル
主な特典

・無料宿泊特典1泊1室(2名様まで)

・マリオットヴォンヴォイゴールド会員が即時付帯

・対象ホテルのレストランなど15%OFFで利用できる。

SPGアメックスの付帯サービスの詳細を知りたい方は、まずこの記事をご覧いただいてもよいかと思います。

旅行好きの方から、『最強カード』『神カード』と言われる理由がお分かりになると思います。

【2020年6月紹介キャンペーン】SPGアメックス入会ボーナス特典!マイルが貯まってホテルもVIPに年会費無料以下のマイラー最適カード!!

「家族カード」おすすめしない理由がこれッ!

『SPGアメックスカード』は、『ホテル系メリット』『航空マイル系メリット』においてとてつもないメリットが満載ですが、

『家族カード』には、残念ながら付帯されていない特典サービスについて解説します。

①カード更新時の高級ホテル無料宿泊特典がない!

本会員の場合、2年目以降SPGカード更新の度に、マリオットボンヴォイ参加のホテルに無料で1泊宿泊できる特典がもらえます。

これだけでも年会費 (31,000円+税)を軽く超えるという、超絶お得な特典になります

SPGアメックスの無料宿泊特典の詳細

宿泊人数:基本2名(ホテルによって3~4名でも宿泊可能)

SPGアメックスの無料宿泊特典は、スタンダードタイプの部屋で2名分が無料です。恋人や夫婦で泊まる場合に非常に価値があります。

さらに、お子さんがいる場合も使い勝手は抜群です追加ベッドを入れることができるホテルの場合、3人家族や4人家族でも差額料金の支払いで宿泊することが可能です。

また、幼い子供で添い寝であれば、追加料金がかからないホテルも多数あります。添い寝基準が、ホテルによって5歳以下、12歳以下、17歳以下など、国内外のホテルによって様々です。

無料宿泊に除外日なし!

部屋の空きさえあれば、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始などの繁忙期でも好きなときに無料で高級ホテルに宿泊することができます。

繁忙期に宿泊したら5~7万円前後のホテルも多数ありますで、31,000円+税の年会費は余裕で回収できてしまいます。

つまり、年会費を実質無料にすることができるのです。

しかし、

これだけの特典が、本カードには付帯されて、家族カードには付帯されていません。

したがって、家族カードの年会費 15,500円+税を回収することが、年会費実質無料にすることが難しいのです。

 

夫婦で本カード2枚持ちなら、年2泊宿泊無料に!!

私たち夫婦のように、本会員2枚なら年会費を超える宿泊特典が年間2泊分もらえます。

北海道や沖縄はもちろんのこと、海外の中でも大人気ハワイのホテルでも利用することができるのです。

先述のとおり、年会費(31,000円+税)以上のホテルに家族で2連泊できますので、本会員2枚のカード年会費は実質無料にできるのです。

 

マリオット・ボンヴォイのゴールドエリート会員資格』付帯なし!

SPG アメックスの本カード』を作るだけで、Marriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ )の上級会員資格である「ゴールドエリート会員」になることができます。

これは、通常Marriott Bonvoy – マリオット / SPG / リッツ・カールトンのホテルに1年に25泊以上泊まらないと獲得できない超VIP資格です。

仮に、ホテル11.5万円と考えると、このマリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員資格だけで37.5万円分の価値があります。

そんなVIPなゴールドエリート会員』の主な特典が、次の4特典になり、それらが家族カードには付帯されません

②-1 滞在ごとに25%のボーナスポイントが加算!

「ゴールドエリート会員」は、客室料金およびお部屋付けにできるスパやレストランなどの付随費用をはじめ、ご利用金額全額に対して、25%の追加ポイントを獲得できます。

さらに、

マリオット・ボンヴォイグループのホテル宿泊代やレストラン代を『SPGアメックスカード』で決済すると、ボーナスポイントがもらえます。

アメックスから、通常ご利用金額100円につき3ポイントのところ、2倍の6ポイントが貯まります。

また、マリオットから、1米ドルにつき通常10ポイントがもらえますが、「SPGメックス本会員」=「Marriott Bonvoyゴールドエリート会員」により、実際は12.5ポイントもらえます。(25%ボーナス付与)

よって、合計、1米ドルにつき18.5ポイント貯まることになります。

 

②-2 部屋の無料アップグレードが受けられる!

空きがある限り、予約した部屋よりも、無償で広い部屋や眺めの良い部屋など、ランクの高い部屋に宿泊できる嬉しい特典になります。

②-3 レイトチェックアウト(14:00)ができる!

多くのホテルのチェックアウトは、10時や11時までといったところが多いですが、朝食を食べた後、あっという間に時間が経って慌てて部屋を出た!なんてことないでしょうか?

私は、そのせいで、ホテルに忘れ物をした経験があります。

チェックアウトが14時まで延長できますので、ゆっくり起きて、遅めの朝食をいただき、プールで遊んだ後、ラウンジでビールを一杯いただいてからチェックアウトするのはどうでしょうか?

せっかくの高級ホテルですから最後まで優雅に満喫したいですね!

 

②-4 ウェルカムギフトとしてポイントが受けられる!

ホテル到着時にウェルカムギフトとしてポイントがもらえます。

もられるポイントは、ホテルブランドにより、250ポイントもしくは500ポイントとなります。

 

このようなVIPな「ゴールドエリート会員」の特典ですが、その中でも価値があるとされる特典「部屋の無料アップグレード」ですが、『家族カード』には付帯されません。

 

夫婦で本カード2枚持ちなら、家族4人がゴールドエリートのVIP待遇に!!

SPGアメックス本カードの「ゴールドエリート会員資格」は、本人と同伴者1名の計2名に適用されます。

よって、子ども1人の三人家族で、本カード&家族カードをお持ちの場合は、一人だけ「ゴールドエリート会員資格」が適用されないことになります。

しかし、夫婦で本カード2枚持ちなら、私たち(子ども2人の4人家族)の場合であっても、4人とも「ゴールドエリート会員資格」のVIP待遇を受けることができます。

 

③家族カードには『海外旅行保険』の補償なし!

SPGアメックスカードには、手厚い海外旅行傷害保険(自動付帯)と国内旅行傷害保険(利用付帯)が付いています。

しかし、『家族カード』については、自動付帯の海外旅行保険がありません

【海外旅行(自動付帯)】

旅行代金をカードで決済しなかった場合

種類 本会員 家族 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高1,000万円
傷害治療費用 最高200万円 最高200万円
疾患治療費用 最高200万円 最高200万円
賠償責任保険 最高4,000万円 最高4,000万円
携行品損害

1旅行中:最高50万円

1旅行中:最高50万円
救援者費用(最長90日)

最高300万円

最高300万円

【海外旅行(利用付帯)】

旅行代金をカードで決済した場合

種類 本会員 家族 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害 最高1憶円 最高1,000万円 最高5,000万円
傷害治療費用 最高300万円 最高200万円 最高300万円
疾患治療費用 最高300万円 最高200万円 最高300万円
賠償責任保険 最高4,000万円 最高4,000万円 最高4,000万円
携行品損害

1旅行中:最高50万円

1旅行中:最高50万円 1旅行中:最高50万円
救援者費用(最長90日)

最高400万円

最高300万円 最高400万円

【国内旅行(利用付帯)】

旅行代金をカードで決済した場合

種類 本会員 家族 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高1,000万円 最高5,000万円
その他の補償

 

SPGアメックス『家族カード』はこんな方にオススメ!

先述のように、家族カードには付帯されていないSPGアメックスの超お得な特典サービスが多く、お得度が落ちることは否めません。

しかし、そんな「家族カード」も次のような方には、おすすめです。

①マイルを貯めることが最大の目的の方

②子供のいない旅行好き夫婦の方々

 

まず、

『①マイルを貯めることが最大の目的の方』についてです。

SPGアメックスは、先述のようなメリットの他に、航空会社のマイルを貯めることにも非常に優秀なカードとなります。

マイル還元率は、1.25%です。

これは、どのJALカードよりもJALマイルが貯まりますし、ANAゴールドカードよりもANAマイルが貯まるという驚異的な還元率となります。

先述した、毎年のホテル宿泊特典やポイントでの宿泊より、このマイルがザクザク貯まる点に惹かれてSPGアメックスを持たれて人(マイラー)も多くおられます。

また、ANAJALを含む40社以上の航空会社のマイルに交換が可能です。

しかも、マイル移行の際に、「手数料なし」「上限なし」「有効期限なし」と至れり尽くせりと抜群のパフォーマンスを発揮しますので、

『マイルを貯めることが最大の目的』の方には、『SPGアメックスの家族カード』はおススメです。

 

次に、

②子供のいない旅行好き夫婦の方々』についてです。

先述のように、SPGアメックス本カードのゴールドエリート会員資格」は、本人と同伴者1名の計2名に適用されます。

よって、マリオットやリッツ・カールトンなどのブランドホテルには、無料宿泊特典の1泊分で十分、それ以外の旅行などではホテルにこだわりを持たないご夫婦お二人の場合は、ご夫婦でゴールドエリート会員」待遇をフルに受けることができますので、『SPGアメックスの家族カード』をおススメします。

 

『SPGアメックス・家族カード』まとめ

『SPGアメックスの本カード』は、年会費31,000円+税と高額ではありますが、持って得られるサービス&メリットがそれを大きく上回るコスパ抜群の大人気カードです。

そんなSPGアメックスですが、ご夫婦で利用されたい場合、『本カード1枚&家族カード1枚』ではなくご夫婦で、本カード2枚持ちされることをおすすめします。

家族カードですと、次の2大メリットが受けられず、年会費15,500円+税以上のサービスを受け、年会費を実質無料にすることが難しいからです(ただし、マイルを貯めることが最大の目的の方には、家族カードも検討の余地はあります)。

【本会員の2大メリット】

・Marriott bonvoy グループのゴールドエリート会員になれる。

⇒客室無料アップグレード

⇒14時までのレイトチェックアウト

⇒レストラン・バー15%OFFなど

・毎年更新時に、高級ホテル無料宿泊特典がもらえる。

⇒除外日なし

⇒夫婦又は子供連れで宿泊可能

 

先述のように、本カードの「ゴールドエリート会員資格」を利用できるのは「本カード会員+同伴者1名」ですので、ご夫婦での旅行では何の影響もないものの、お子さん連れの場合に、家族全員が上級会員としての待遇を受けられない場可能性があります。

しかし、ご夫婦でSPGアメックス本カード2枚持ちの場合「本カード会員+同伴者1名」×2の計4名まで安心して確実に上級会員のサービスが利用できるのです。。

そのため、3人以上の家族旅行でMarriott bonvoy グループのゴールドエリート会員資格を得たい場合や、無料宿泊特典を2泊以上利用してSPGアメックスの年会費を家族単位で実質無料にしたい場合は、夫婦で本カード2枚持つことをおすすめします。

 

ここまで、SPGアメックスの「家族カード」について、解説してきましたが、そもそもSPGアメックスの詳細をもっと知りたいという方は、次にまとめてありますので、かなり詳しい内容でボリュームのある記事となりますが、一読していただけると幸いです。

【2020年6月紹介キャンペーン】SPGアメックス入会ボーナス特典!マイルが貯まってホテルもVIPに年会費無料以下のマイラー最適カード!!

また、まだSPGアメックスをお持ちでない方で、「本カード」を持ちたいとお考えの方は、公式サイトから申し込むことはおすすめしません。

SPGアメックスの入会は、『紹介プログラム』経由の入会が、一番お得な方法になります。

SPGアメックスの会員からの紹介でカードを申し込むと、紹介ポイントとして36,000ポイントがもらえ、カードの利用3,000ポイントも含めると合計で39,000ポイントを獲得することができます。

SPGアメックスの入会は、既存のアメックス会員からの紹介プログラム経由の申込みで、最高キャンペーンポイントを獲得することができ、公式サイトより6,000ポイント多く獲得できる最もお得な入会方法となります。

近くにspgを持っている方がおられないけど、最高のボーナスポイントをもらって最もお得に入会したいという方は、当サイトからもご紹介できますので、ご希望される方は、下記のフォームからお問い合わせください。

 

公式サイトより6,000ポイントお得な最高の方法で申し込む

 

最後まで、閲覧していただきありがとうございます。

\ SNSでシェアしよう! /

ポイント☆マスターの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポイント☆マスターの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

points-master

points-master

2019年12月からポイ活を始めてマイラーデビューしました。
今年の目標は、月10万マイルを貯めることです。
ポイントサイトを活用したお得な最新キャンペーン情報などを中心にお伝えしていきたいと思います。

関連記事

  • 【2020年最新特典】マリオットボンヴォイの新規入会は紹介キャンペーンが絶対お得!登録方法と手順を徹底解説!

  • リッツカールトン京都・インルームダイニングでレストランメニューをお部屋で堪能!ミシュランの味に子どもはビックリ?!

  • 【7月最新】エムアイカードプラスゴールドはポイントサイト経由で18,000円相当!高還元の入会キャンペーン特典&お得なメリットなどを解説!

  • 京都で優雅に!ピエールエルメのアフタヌーンティーを子連れで楽しんだブログ!値段以上の価値は?【リッツカールトン京都】

  • 【9月最新11,400円ゲット】ビックカメラSuicaカードはポイントサイト経由の入会キャンペーンがお得!オートチャージ&還元率アップ術&メリットなど解説!

  • SPGアメックス紹介キャンペーン【10月】ホテル無料宿泊のコスパ最強カード!入会特典&ポイントなど徹底解説!